鍵がない

さあ車に乗ろう。と思ったらまさかのイモビライザーの紛失!そんな時はどうすればいいのか、そんな時は業者の人に相談しましょう。
鍵の専門家に相談すれば間違いなし!鍵業者のことあんら、専門的にサービスを展開している業者に依頼してみよう。

家に帰り、玄関前についてさあ家に入ろうと思ったら鍵がない。なんてことありませんか。あれってすごく焦りますよね。右のポケット左のポケット服のポケット胸のポケット、鞄の中もひっくり返して財布の中も確かめる。そんなとこにあるはずもないのに、ついついありえない箇所まで探してしまう。そんな経験無いでしょうか。
あの時の気分ってすごく嫌ですよね。血の気が引くというか。歩いた道すべてを思い出してどこかで鍵を落とした可能性がないか必死になって探す。そして最終的にはきた道全てを探してひたすら地面とにらめっこをする。筆者の場合これは家ではなくバイクのキーでしたが、10分くらい探しまわる羽目になりました。後は自転車の鍵だけ盗まれるといった嫌がらせもうけました。駅前は気をつけなきゃいけませんね。

それはともかく、鍵をなくしてどうにもならない場合は、鍵穴を交換するか業者の方に頼んで鍵を作ってもらうしかありません。業者の人に相談すれば、鍵穴の交換やスペアキーの作成などをしてくれます。もちろん鍵をなくした場合じゃなくても交換は可能です。どんな時に交換するかというと、今よりも防犯性の高いドアにしてもらおうといった要件での交換も可能です。

ただし、業者だからといって無条件に信じてしまっても行けません。中には悪徳業者も居て、スペアキーを作る時にこっそり合鍵を作り、空き巣に入るという事件もあり、無条件に信じてしまうのはよくありません。では、どんな業者を信じたら良いか。それを今回簡単に説明したいと思います。


うっかり鍵を忘れて締め忘れても大丈夫。鍵屋のサービスは年中無休で営業している業者が多数います。特に全国展開している大手のお店はすぐに対応してくれるので助かります。